あんずジャムのブログ 切ない恋と更年期

絶対に身バレはできない 恋愛しています。ダブるの超遠距離。でもとても純粋な気持ちから。こんなに純粋な恋愛はこの歳になるまでしたことなかったです。歳はもうすぐ 更年期に突入ぐらいです( ;∀;) どこにも吐き出せない気持ちを吐き出したい!

ギフト

ここから書くことは

全くもって 自己肯定でしかないので、

「他の人の気持ちはどうなるの」

などと言われてもしょうがないのですが。。。

ブログですから。(笑)

書かせてもらいます💕



過去二年間の間に 本当に死にそうな病気になったのが二度。

母もその期間に亡くなっています。



気持ちは 落ちに落ちましたよ。


でもね、限りある命、体であることを


心から実感。



少しずつ自分の体、この限界のある体、老いていくしかない体、を



最大限に 慈しんで、そして死んで行こう。。。と、そんな気持ちがゆっくりと芽生えていきました。




その一つの形として、

ヨガを始めました。

元々 バレエを長年やっていたので 合ってはいたかな。


今日はヨガのお教室のアドバンスクラスのワークショップ。

体もだけど、ヨガ哲学をたくさん教えてもらえた。

やっぱり、自分を慈しむ、その事が大事。

死ぬまで 自分の体と心を慈しむ、ヨガはそのお手伝いね。



昨日は、ある作家さんのPodcastを聞いていました。

「愛する人とたくさんのセックスを」

という名言を言っていて(笑)

最近の日本は既婚者でも セックスを大事にしないカップルが多いと。。。


(日本事情に詳しくないし、夫婦なんて千差万別、とも思いますが)





セックスって人間の根本的存在に影響するのではないか?

拒否されたりしたら本当に悲しいし。。。と。

もっとお互いに慈しみ合ったらいいのにね、みたいな事を言っていました。



私は彼と仲良くなってから、最初の頃から 体の関係が欲しくてたまらなかった。


甘えるうちにどんどん彼も私と体を重ねてくれるようになってきた。。。


彼によれば彼の奥様とは何年もレスだと。

私からするとすごく驚きで!!

だって奥さまのこと大好きそうだし。

セックスなしでも いい関係って続くんですね。。。(悔しいが😩)



先日、年末のデートの話をしていて、

彼「ごめん、泊まれない。だけど その日も終電まで、次の日の朝もホテルに行くよ。一緒に運動しようね」

って💕


*運動=sex



仕事納めの日に出張などないし、言い訳が見つからなかったのね😅


私「大丈夫。その次の日に朝来てくれるなんてそれも新鮮!」


と素直に言えました。


最初は恥ずかしがり屋で罪悪感いっぱいだった彼が、

ちゃんと「運動」してくれるって

言ってくれたのが本当に嬉しくって!



彼との運動は


私にとって


自分を慈しむ行為なのかなあって


今は思っています。



普通、男の人が 「体目当て」とかで不倫したりするのかもしれませんが。。。



私は好きな人と sex する、体を愛し合う、それが大事なの。


彼もきっとその大事さに段々気づいてくれているんだとおもう。


彼へ


心の中で言いたい。


「私たちの関係は人生のギフト」



誰がなんと言おうと



その一点は間違えない。