あんずジャムのブログ 切ない恋と更年期

絶対に身バレはできない 恋愛しています。ダブるの超遠距離。でもとても純粋な気持ちから。こんなに純粋な恋愛はこの歳になるまでしたことなかったです。歳はもうすぐ 更年期に突入ぐらいです( ;∀;) どこにも吐き出せない気持ちを吐き出したい!

拒絶の王

彼は中学の同級生。


彼は

私のことが大好きで、ちょっとしたストーカー並だったらしい。

私の自宅前をうろついて 家の中にいる私を探したり(笑)。


でも内気で静かめの彼。


私は彼のこと数えられるぐらいしかおぼえていない。



その一つ。

どう言うわけか二人でふざけていた拍子に彼の制服のボタンが取れてしまった。

すごく申し訳なく思った私は「ボタンつけるから 」 って裁縫が苦手なのに申し出た。


のに



「いい。」



っておもいーーーきり 拒絶された。


すごく恥ずかしくておぼえてる。


(その時別に好きな男の子じゃなかったけどね)




今年の冬に久しぶりの再会で燃え上がってしまった私は彼とお揃いのものを買いたい、腕時計なんかいいな、と申し出たら



拒絶された。


「腕時計新婚旅行で買って19年、全く壊れないから」


あ、そう。。。また 保身か。。。



もちろん、私、凹みに凹みました。





拒絶に弱いんです。



まじ、この人と付き合い続けるのつらーい、って思いました。



あ、昨年の誕生日にテレビ電話しよう、って言った時も 無理でした。一度テレビ電話して、照れすぎて 嫌だったのだとは思いますが。。。




会っている時間中は



どちらかといえば



彼が私に夢中っぽいのに



一旦 日常に戻ると



え??



って言うぐらいそっけない。



恥ずかしがり屋。石橋叩いて渡る系、慎重。


周りに気を使う。(家族の和 が大事)



思い切ったことはできない、、、いえ、しないタイプ。(笑)



そんな彼が リスクを負って 私と細々と繋がってるだけでも すごいことなのかもしれない。


そこは 忘れないように 感謝しなければ😍




彼に「ほんと 常識的、普通から絶対にぶれないよね」と言うのは。。。


褒め言葉でもあり、悪口。



私は普通に 入りきれないタイプ。

いつもみんなとは 違う。



きっと 男の子たちにはそれが


魅力だったのだろうけど



付き合うとなると



大変なのかな。(笑)




拒絶されると思うけど



今日のラインで 勇気絞って


「声が聞きたい」って言ってみようと思っている。



もう だんだん 気持ち的に 彼が遠く感じる。



声聞かないと



くじけそうだよ。



今晩、拒絶されて 撃沈してるかもしれない



あんずです😩😫