あんずジャムのブログ 切ない恋と更年期

絶対に身バレはできない 恋愛しています。ダブるの超遠距離。でもとても純粋な気持ちから。こんなに純粋な恋愛はこの歳になるまでしたことなかったです。歳はもうすぐ 更年期に突入ぐらいです( ;∀;) どこにも吐き出せない気持ちを吐き出したい!

過渡期

ご存知、私は三年前、30年ぶりに会った同級生と

長距離恋愛💕しているわけですが


ここに来て


ちょっと転換期かもしれないな。



彼と出会った頃、私は怒涛の嵐の中にいました。


母の死、自分の手術、子供の親離れ、

旦那への不満、信じていた宗教からの離脱、、、



色々な事が一気に起こった。



そのことと恋愛とは関係ないと思いたかったけれど


本当は全てが深く結びついているのかもしれない。




3年たった今、ようやく色々なことに

それぞれケリが、というか次の段階に行ける準備ができて来た。



母のために生きることはもうしなくていいと

潜在意識の中でも落とし込めた。


娘を手放そう手放そうと必死だったけど

もっと自然にしていいじゃない、と思えるようになって来て

今度また一緒に住むかもしれない。



同じ病気で2回目の手術もしたけど、

今回は受け入れが楽にできたし、恐怖感も少なかった。いつかまた 体も元のように動けるようになると信じられるし。


宗教の代わりに

ヨガを通して

自分の声を聞く大切さを学んだ。そして呼吸法や動きによって精神が安定する経験もした。




旦那に関しては、


結婚以来

最大のわがままをさせてもらっている。


時々「なんで君の希望のためにこんなことしなくちゃいけないのか?」

と問われる時があるが

それは「私の人生だから」と答えている。


そしてこれは離婚を回避するための苦肉の策であることは 実姉だけが知っている。


私の希望であるが

これは家族全員のためでもあるのだ。



ここに来て



彼。。。。



彼がいかに普通のサラリーマン普通の家庭人であるか、

しみじみ感じる。


私との恋愛は きっと 大きなリスクを感じながらの

犠牲的な行為だと思う。

私が 甘えて、おねだりするから。



急に申し訳ないなあって思ったりする。あと5ヶ月はラインで繋がるわけだけど



私はこれからも大きな変化とチャレンジで


毎日が劇的に変化する。


その間、気持ちを継続できるかは分からなくなっている。



恋愛が必要だった3年前。


今は、恋愛は第一にはなれそうもない。。。かも。



でもね、この苦しい3年間、なんとか生きてこられたのは


彼の存在のおかげ。


それは確か。

感謝しかない。



でも今は 認めたくないけれど、

過渡期に突入してしまったのかも。



まだ好きだけど。



依存からは卒業かもしれないな。。。


彼との関係も新しい形になるかな?