あんずジャムのブログ 切ない恋と更年期

絶対に身バレはできない 恋愛しています。ダブるの超遠距離。でもとても純粋な気持ちから。こんなに純粋な恋愛はこの歳になるまでしたことなかったです。歳はもうすぐ 更年期に突入ぐらいです( ;∀;) どこにも吐き出せない気持ちを吐き出したい!

メモ

恋愛とは全く関係のないことだけれど


とても大事なことなので


メモっときます。



手術が終わりました。



3年前もほぼ同じ手術をしています。再発のためもう一度、もう少し範囲を広めて手術。




私の予想では相当辛いだろうな、と。

傷口は20cm近く、

前回はモルヒネにずっとお世話になりましたし。

薬も多く、薬の副作用で苦しんだところもありました。



と こ ろ が です。



今回、身体的にも10倍ぐらい楽で



気持ち的には大げさでなく100倍楽。


前回は数日間悪夢で真夜中に起きたりしてたけれど

今回はPodcastでラジオ番組聴きながらウトウト。目が覚めても心拍数は同じ。



二回目ということもありますが



多分



一番大事な点は



「手放した」



ということです。


どうにかなる、と。


どうなっても、いいわ、と。


不貞腐れてるというよりは


手放し。



緊張感が少なく、


血流も良く、筋肉も弛緩していたんじゃないかな。




こういうことがここまで術後の調子に影響するのかと思うと



本当に心の持ちよう、頭をリラックスさせることって大事なのでは、と。



実は手術の前日、まさかの「彼、家で一人でお留守番」笑 。(年に2回ぐらいしかない)


お話したいとリクエスト。


本当は私がリクエストしなくとも向こうから言ってくれれば良いのにって悲しくなったけど


私の状況が飲み込めないのに言えないよね。。。



1時間おしゃべり。


心がどんどん安心感に包まれる。全然 くだらない会話なんだけど。



この電話がどれだけ私の心を落ち着かせてくれたか

彼にはわからないだろうなあ。

元気出たよ!って伝えたけど。




私は手術の時に家族に大変お世話になり、

感謝しています。



でも感謝であって

それ以上を求められても

感情は感謝以外は出てこないのです。



好きは

やっぱり彼だけ。



好きな人と話せる安心感。



私って本当に贅沢だなあ。



家族も彼もいて。


友達からもたくさんサポートしてもらってる。



ヨガもすごく助けになってる。



怖いぐらい何かに守られている感じがするの。




守ってくれている守護天使?!


ありがとう。